« 岩国基地フレンドシップデー | トップページ | エアメモ鹿屋写真アップ »

2005.05.18

エアーメモリアルinかのや

 またもや航空祭に行ってきました。今回は海上自衛隊鹿屋航空基地の「エアーメモリアルinかのや」です。前日の夜から現地近くで車中泊して当日に臨みました。

 到着は07:30分頃。周辺道路は渋滞することなく正門からすんなりと入れました。正門入ってすぐのところで車両のチェックが行われていて、リアハッチを開けられて中身をチェックされました。チェックと言ってもただ見ただけで実際に物に触ったりはされませんでしたけど。

 案内された駐車場は第四駐車場。結構エプロンから近いところで歩くのも楽でした。オープニングセレモニーが08:50からだったので車の中でゆっくりしているとP3Cが離陸するという連絡が。外に出て見てみるとP3Cが離陸、そして他のP3Cが会場上空を旋回してました。早い時間に会場入りするとこういった物も見られるんですね。

 オープニングセレモニーが始まるとすぐにP3C4機が会場正面から飛来。そしてブレイク。いきなりいい物を見せてくれました。その後、下総航空基地のカラーガード隊の演技がありました。何でもこの日がデビューだったみたいですが、私はエプロンにいたため見てません(^^;

 飛行展示は海自UH-60J、陸自OH-1、陸自C-1からの落下傘降下、民間SUPER WINGS、民間DEEP BLUES、海自P-3C、空自T-4の順で行われました。T-4は新田原からのリモートでしたが、その他はすべて鹿屋からの離着陸でした。

 迫力があったのはOH-1とP-3Cですね。OH-1はヘリとは思えないぐらいの動きでアクロバット飛行なんかもできそうな感じでした。P-3Cは大型機ならではの迫力ですね。大型機でありながら結構俊敏に動きますね。なかなかすごかったです。

 そんなこんなで飛行展示も終わり。帰投する時に何かやってくれないかなと待ってると、T-4がやってくれました。離陸して低空で飛んでいたかと思うと、左旋回し管制塔のすぐそばを通過、会場をローパスし帰投しました。最後まで残ってるといいことありますね。

 次は大村に出撃予定です。大村ではどんな機体が見られるか、楽しみです。



|

« 岩国基地フレンドシップデー | トップページ | エアメモ鹿屋写真アップ »

航空祭・基地祭」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エアーメモリアルinかのや:

« 岩国基地フレンドシップデー | トップページ | エアメモ鹿屋写真アップ »